知らないと損をする?ホテルをお得に利用するコツ

>

飛行機を使う旅には必見の情報です

旅行代理店を利用してお得に使う

旅行代理店では航空券とホテルがセットになったプランを利用すると、かなりお得に利用できます。
航空会社も空席のままよりは、安く設定しても利用してもらいたいのは同じです。
また、大手の旅行代理店に限られるかもしれませんが、旅行代理店で扱っているホテルの部屋はそのホテル側では勝手に予約を入れられません。
つまり、受け持っている旅行代理店でしか予約はできないのです。
ですから、ホテル予約サイトでも満室、ホテルに直接連絡しても満室だったとしても、旅行代理店ではまだ空室が残っている場合があるということです。
当然、旅行代理店側でも満室になることもありますが、これは覚えておいて損にはなりません。
ただ、料金は場合によりますが、どうしても宿泊したいと言う時は頼りになります。

訳あり部屋を利用する

ホテルには、「訳あり」の部屋というものがあります。
全てのホテルに必ずあるということではありませんが、当然、格安で利用できます。
どういうことかと言いますと、設計上の都合で他の部屋と比べて狭い、エレベーターの目の前で人目につく、設備の近くでうるさい、など内容のさまざまな「訳あり」の部屋があるということです。
宿泊するには問題はないが、通常の料金をもらうわけにもいかない......という部屋です。
人によっては文句を言われそうですが、利用する本人が気にならない程度の「訳あり」であれば安く泊まれるので利用しない手はありません。
むしろ、この「訳あり」を狙って宿泊しようとする「通」な利用客もいらっしゃいます。
ただ、この「訳あり」の部屋は数多くあるものではありませんし、旅行慣れしている方には人気のお得情報なので早めに予約をしないと、すぐになくなってしまうかもしれません。


この記事をシェアする